スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日々思うこと・・・

Cuánto tiempo sin verte todos.
He pasado más de un mes a partir de la actualización del último blog.
Circunstancias como no ha cambiado para diferentes
También siento como que, cuando volví a leer el futuro lejano

Parece como si hubiera tal cosa
Es así.


Últimos días hubo varias cosas.
Creemos que la disminución de la fuerza física, básicamente.
Asistente de casos
Parece haber revivido el sentimiento también
Empecé a cambiar a la escena.
Al principio, era yo que va a permitir a los departamentos de rehabilitación en
Es así, que decidí volver a la escena de algunos de su esperanza.

Yo diría que ...
Sinceramente, pensé que la conmoción de esta serie de astucia.
Después de todo, no está mal, pero tal vez su asistente
Bueno → → muy enfermedad, la rehabilitación con otros departamentos? Esquema de la empresa se llama
Vexed.
O incluso una colección de departamentos separados tú eres mi hombre de ocio
Hey'm'm Rehabilitation Center! Yo también pensaba que era
Hubo muchas veces.

Después de todo, los que tienen un "in" es el asombroso.
No hay sentido en su favor es.
Es un puesto para la gente común.
Yo creo que sí.

Y me vuelvo favorito de alguien
Will es tan grande
Tengo una preocupación sin fin.

La mente es más estrecho con cada día que pasa
No les hagas caso por perdido
Creo que sí.

O dolor o dificultad
Tales sentimientos
También me sentía importante porque
Correctamente, y quiero dar la situación laboral de
Aunque yo creo que sí
Como resultado, corrí a la gula.

Pero no voy a perder.
Rice se reúne con la gente en el futuro de la empresa.
Oh! Soy un descanso, me voy a trabajar sólo para la Junta de arroz.
Es un poco melancólico.
Espero que las personas que comen juntas por separado.
También · · · · · · · Pero también.


En la infancia
Los adultos que habían sido previstos
¿Por qué me he acostumbrado?

皆様 お久し振りです。
前回のブログ更新から1ヶ月以上経ちました。
別に対して状況が変わってないような
そんな気もしますが、あとあと読み返した時に
あ→こんなこともあったよねと思えるような
そんな感じです。


この数日間は色んな事がありました。
基本的には体力の衰えを感じております。
例のアシスタントちゃんも気持ち的に復活したようで
現場組に異動していきました。
はじめは、うちの部署でリハビリさせてってことだったのですが
本人の希望もあり現場に戻ることになったようです。

私はというと・・・
この一連の騒ぎを正直ずるいって思ってます。
結局、アシスタントちゃんは悪くないのかもしれませんが
病気→大変→じゃあ、他の部署でリハビリ?っていう会社の図式が
正直イラッとしました。
私のいる部署だって別に暇人の集まりとか
リハビリセンターじゃねえんだよ!と思ったことも
何度もありました。

結局、コネがある人はすごいのです。
ひいきされてもしょうがないのです。
だから一般ピーポーは我慢なのです。
そう思ってしまいました。

そして誰かのお気に入りになるって
そんなに偉いのでしょうか
もんもんとしております。

日に日に心が狭くなって
そのうち心が無くなるのではないかって
そう思うのです。

辛いとか苦しいとか
そういう気持ちも
私も大切な気持ちだから
ちゃんと、労わってあげたいと
そう思ったのに
結果、暴飲暴食に走ってます。

でも、負けません。
明日は会社の方とご飯会です。
あ!私は休みですが、ご飯会の為だけに出社します。
ちょっとユウウツです。
別に一緒にご飯を食べる人はいいのです。
でも・・・でも・・・・でもね。


子どものころに
思い描いていた大人に
私はなれたのでしょうか?


sayaca
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

sayaka28

Author:sayaka28
学生時代~今までのブログを1つにまとめました♪
かなりブラックな所もあるけど
気長に読んでください♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
☆カウントダウン☆
結婚レシピ
twitter
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。